保温性バツグンのマグカップ

日用品
この記事は約3分で読めます。

【概要】コロナ禍でどこも換気しており、室内でも寒いです。そこで、コーヒーでもお茶でも、体の中から温める飲み物の出番ですが、できる限りずっと温かい状態でいてほしいですよね。そこで、保温性バツグンのマグカップをご紹介します。



助手
助手

あ、もう、コーヒー、冷めちゃった。

所長
所長

陶器のマグカップですか?

助手
助手

そうなんです、お気に入りのイラスト。
かわいいでしょう?

所長
所長

コロナ対策で、室内がこう換気ばかりしていると、すぐ冷めちゃうかもしれませんね。

助手
助手

そうなんです。
しかも、入り口側の席。
足元はブランケットとかヒーターがあるんですが、でも寒いんですよ。

所長
所長

窓側の席の方も、寒いっていってますし、究極の解決方法は在宅なのかもしれませんね。

助手
助手

あれ、そのマグカップなんですか?

所長
所長

これ、保温性の高いマグカップで、結構いいですよ。

助手
助手

キャンプ用?

所長
所長

いや、そうでもないですよ。
じゃあ、これをちょっと紹介してみましょうか。

助手
助手

ぜひぜひ。
帰りに買って帰ろうかな。



こう寒いと、体の中から温めるしかない

コロナ感染予防で、どこも換気を重視しています。

そのため、オフィスビルでは寒い。

制服着用が義務付けられている女性にはブランケットや足元ヒーターが支給されている会社もあるそうです。

ただ、それでも寒い。

 

おそらく、体の外からの防寒は限界があるのだと思います。

そんなときは、体の中から温めるしかありません。

お茶屋コーヒーを自動販売機で買ってきたり、自分でお湯を注いで作ったり。

 

従来はそれで十分温まるのですが、いまは、室内気温が下がっているのですぐに冷めてしまいます。

そこで、今回ご紹介するのが本姓の高いマグカップです。

具体的にはこちら。

created by Rinker
¥1,729(2021/01/27 04:19:32時点 楽天市場調べ-詳細)

そう、サーモスのマグカップ。

色や柄は割と豊富に種類があるので、好きなものを選べるというのもうれしいです。

 

保温性が高いのに、さらにキャップ(蓋)がついていて、より保温性が強化されています。

この蓋、口元の部分を上に持ち上げるとそのまま飲めますので、いちいち蓋を外して飲んでまた付けてということは不要です。これって、とても、衛生的。

お値段はちょっと高めかもしれませんが、朝コーヒーをこのマグカップに入れておけば、お昼になってもかなり温かいままなので、ずっと使えることを考えるとコストパフォーマンスとても高いと思います。

また、「ずっと使える」ことを考慮して、蓋のゴムパッキンは交換品が販売されていたりとメーカーもきちんと考えてくれています。

 

オフィスと自宅にそれぞれ1個ずつあるぐらい、こちらの商品、重宝しています。

タイトルとURLをコピーしました